なすの味噌汁が意外と美味しい。

某社のなすのお味噌汁が思いのほか美味しくてはまってるOLのブログ

宿便について

水曜日, 11月 21, 2012 | 10:23 am

人間は食物から栄養を取り入れることで生命を維持しています。しかし、食べたものすべてが栄養として消化されるわけではなく、老廃物を排泄する必要もあります。排泄するためには、体内を巡り、腸を通って、肛門から外へ排泄されます。しかし、排泄に至らずに腸にとどまってしまうことがあるのです。この腸にとどまる時間が長くなって腸壁にへばりついたものが宿便です。
この宿便はほとんどの人が抱えていると考えられます。たとえ便秘症という自覚のない人でも、量に多少はあるものの腸の中には宿便が存在するのです。実は健康な人で約3㎏はあると言われています。便秘がちな人であればこれより多いことは想像が付きます。これだけの老廃物を腸内に溜め込んでいては体に良い影響があるはずはありません。
老廃物が宿便として腸の中にたまってしまう理由はいくつか考えられます。たとえば、食生活の偏りです。野菜や果物、発酵食品を食べる頻度が少ないと、食物繊維が不足して排泄しにくい状況になります。また、腸内の善玉菌の減少も開けられます。加齢やストレスで体内のビフィズス菌が減少してしまうと、腸内の環境が悪化してしまいます。その他、運動不足による腸を支える筋肉力の低下、下剤の多用なども影響します。
宿便を放置すると、生活習慣病や大腸がんの原因になることもあります。便秘症の人は一刻も早く改善させることが大切です。また、便通が毎日ある人でも定期的に宿便の排泄をしておくと健康や美肌の維持役立ちます。

—ajayjhurry
(posted in 日々)

Find this post interesting? Besides commenting below, you can follow responses with the RSS 2.0 feed or

Comments are closed.

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.4.2 | valid XHTML and CSS