なすの味噌汁が意外と美味しい。

某社のなすのお味噌汁が思いのほか美味しくてはまってるOLのブログ

男性ホルモンと抜け毛

水曜日, 2月 11, 2015 | 11:35 pm

男性の薄毛は、「男性ホルモンが抜け毛の原因になることが多くある!」と言われたりします。

男性ホルモンは、体毛を濃くする働きがあります。
そして、男性だけでなく女性にも男性ホルモンはあります。

男性ホルモンと抜け毛の関係を見てみると、
男性ホルモンそのものが抜け毛の原因になっている訳ではなく、
「5αリダクターゼ」と男性ホルモンが結びついた結果、「ジヒドロテストロン」という成分に変わり
このジヒドロテストロンが、頭皮の抜け毛に影響していることが分ります。

つまり、単純に、男性ホルモンが多く分泌されるからといって抜け毛が進行するわけではないということです。
そして、男性ホルモンと5αリダクターゼが結びつきやすい人とそうでない人がいるので、
薄毛の人、そうでない人の差がでているといえます。

ジヒドロテストロンが作り出されてしまうと、
髪の毛の元になるたんぱく質合成が阻害されたり、
皮脂が過剰に分泌されたりするようになります。
すると毛穴がつまり、新しい毛が生えてくることができず、
薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。

そして、このジヒドロテストロンは、頭頂部や後頭部に影響を与えることが多いので、
髪の毛が、頭のてっぺんから薄くなってきたり、
おでこの辺りがどんどん上がってきたりするのです。

男性の育毛ケア用品は、色々なものがたくさんあります。
ホルモンが悪さをしているとしても、
過剰に分泌された皮脂をきれいに洗い流すことができていれば、
頭皮の健康は保たれます。

自分の頭皮にあった育毛ケア用品を選び、
適切に使うことで、薄毛対策をしていきたいですね。

管理人は、抜け毛に加え、尿酸値が高いので痛風が(笑
管理人とおなじ症状の人はこちら⇒痛風サプリ

—ajayjhurry
(posted in 日々)

Find this post interesting? Besides commenting below, you can follow responses with the RSS 2.0 feed or

Comments are closed.

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.4.2 | valid XHTML and CSS